映像と人間の動きのシンクロを極めた、独自の表現を繰り広げるパフォーミング・アーツ・コレクティブ。 2012年に設立され、様々なジャンルの個性的なパフォーマーで構成。代表作品「pleiades」はYouTubeの再生回数が800万回を越え、そのクォリティの高い映像は、世界から火がついた。

世界中から出演依頼が殺到し、イベント出演のみならず、各国で単独公演を開催。シンガポール公演では3,000人、台湾国立劇場での公演に4,000人、メキシコ野外劇場公演では8,000人の動員記録を持つ。2013年、内閣総理大臣主催の公式東京オリンピック誘致イベントでパフォーマンスを行い、招致に大きく貢献。2015年、カンヌ国際映画祭授賞式で披露した映画祭のためのオリジナルパフォーマンスは会場を沸かせ、世界のメディアで非常に高い評価を得ている。2年連続で開催しているUSAツアーでは、全ての公演でスタンディングオベーションを受けている。

結成わずか7年で訪れた国は、すでに30ヶ国。 アーティストとのコラボレーションも積極的に行うなど、さまざまな表現に挑戦し続けている。

© enra all rights reserved

JP

/

EN